LINEで送る

麻雀放送を専門に手がける株式会社スリーアローズコミュニケーションズは、2017年11月11日(土)11時00分より「第16期雀王決定戦 最終日」を、ニコニコ生放送およびFRESH!「麻雀スリアロチャンネル」で放送いたします。

第16期雀王決定戦 最終日
ニコニコ生放送内放送ページ
http://live.nicovideo.jp/watch/lv308282508

FRESH!内放送ページ
https://freshlive.tv/threearrows-ch/166752

第16期雀王決定戦蓋絵_4日目

雀王戦は、日本プロ麻雀協会主催の最高峰タイトル。1年をかけてリーグ戦を行い、同団体の最高リーグであるAリーグの上位3名と、前年度雀王の4名で全4日・20半荘を戦います。

今年は現雀王の角谷ヨウスケプロに、鈴木たろうプロ、田内翼プロ、金太賢プロの3名が挑んでおり、これまで3日間・15半荘にわたる激闘が繰り広げられました。首位を走るのは鈴木プロ(+129.3P)。以下、金プロ(+31.6P)、田内プロ(▲81.6P)、角谷プロ(▲82.3P)と続いています。

鈴木プロは歴代最多となる5度目の優勝、田内プロと金プロは悲願の初優勝、角谷プロは自身初の連覇と、それぞれが負けられないこの戦い。果たして、今年の雀王は誰なのか? 熱戦の模様は、麻雀スリアロチャンネルにて全編生放送にてお届けいたします。この機会を、お見逃しなく!

【対局者】
角谷 ヨウスケ(現雀王)
鈴木 たろう(Aリーグ1位)
田内 翼(Aリーグ2位)
金 太賢(Aリーグ3位)

【解説】
五十嵐 毅
木原 浩一
渋川 難波

【実況】
中山 百合子
松嶋 桃

成績の詳細は協会HPで確認できます。
http://npm2001.com/jannou/jannou-a.html

※2回戦の東1局までは無料でご覧いただけます。以降は「麻雀スリアロチャンネル」会員様限定放送となります。全編視聴するためには、チャンネルへのご入会が必要です。

麻雀スリアロチャンネルでは、これからもすべての麻雀ファンの皆様にお楽しみいただける番組作りを目指してまいります。今後とも「麻雀スリアロチャンネル」をよろしくお願いいたします。

「麻雀スリアロチャンネル」概要

株式会社スリーアローズコミュニケーションズの運営するニコニコ生放送並びにFRESH!内の企業チャンネルです。麻雀界の活性化を目指し、幅広い層の方にお楽しみ頂ける番組制作に積極的に取り組んでおります。麻雀プロ四団体の年度最強者同士が激突する対局番組「四神降臨」シリーズや、麻雀プロ団体の公式戦、タイトル戦の対局の模様のほか、牌譜検討や、麻雀プロにスポットを当てた バラエティ番組など、麻雀に関わる幅広いジャンルの番組をお届けしております。

■サイトURL
「麻雀スリアロチャンネル」(niconico内弊社チャンネルページ)
http://ch.nicovideo.jp/marchao

「麻雀スリアロチャンネル」(FRESH!内弊社チャンネルページ)
https://freshlive.tv/threearrows-ch

■会社概要
会社名 : 株式会社スリーアローズコミュニケーションズ
代表取締役 : 山田 昌和
所在地 : 〒170-0005 東京都豊島区南大塚2-45-4 三栄ビル3F
設立 : 2005年6月
資本金 : 3000万円
事業内容 : 麻雀映像作品の企画、製作、販売、インターネット配信 他

■本件に関するお問合わせ
E-Mail : info@threearrows-ch.com
電話 : 03-5981-6121

rogo